サロンと顔脱毛

人気記事ランキング

ホーム > 塗装 > ラジカル塗料を外壁へ

ラジカル塗料を外壁へ

最近になって注目されている外壁の塗装剤としてあるのが、ラジカル塗料になります。これは例えばアクリルが入っていればアクリル塗料と呼ばれるわけですがこの場合、ラジカルが入っているわけではなく、その発生を抑えることができる成分が入っています。その制御するために入れる物質をハルスというのでハルスハイブリットなどと呼ばれることもあります。かなり最近の塗料剤であり、ここ5年程度になります。ようやく、2016年に大手すべてのメーカーが商品をそろえた、という程度の歴史しかありませんが、それでもシリコン系と同じ程度の金額でフッ素系に多少劣るくらいの年数が使えるようになっています。性能がよく、コストも悪くない、というこれからが期待されている塗料剤といえるでしょう。本当にそんなに知られている塗料剤ではないのでなかなかお目にかかることは少ないですからこれからどんどん推進していこうとするメーカーが多いことは確かでしょう。

スマイルタイムの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?